公務で『JAL サクララウンジ』使う議員 ホノルル・茅ヶ崎姉妹都市

交際費も税金でもらってホノルルへ

JAL羽田国際線にあるサクラ・ラウンジ
(特別待合室)

利用するには、高いグレードが必要なラウンジです。

JAL国際線 - 羽田空港「サクララウンジ」リニューアル 


さて、4月20日(日本時間21日)に、ハワイ・ホノルル市議会と茅ヶ崎市議会の「友好議会協定締結式」がホノルル市で行われました。
ホノルル市議会のアーネスト Y.マーティン議長と、茅ヶ崎市議会の青木浩議長が協定書に調印しました。


出発時の青木議長のFBに「ちょっと行ってきます」とアップされていたのは、
サクララウンジのスカイビューのバーです。

いいね!してるのも同じ会派の議員さん。


いいですね〜! 茅ヶ崎市民は太っ腹。

旅費にプラスして、支度料が3万9000円、日当が2万5000円、交際費までも税金で付けて、送り出してあげるのです。 

それにしても、コトある度に税金でハワイに出向くのは茅ヶ崎の市長や議員や職員ばかり。

ホノルル側は来ないですね。なぜ?


f:id:Merimaa88:20160501205030j:plain


chigasaki-fika.hatenablog.jp